marketing column
マーケティングコラム

継続は力なり!!YouTubeやブログで自分自身の情報を発信し、信頼を得よう

公開日:2021/04/09
継続は力なり!!YouTubeやブログで自分自身の情報を発信し、信頼を得よう

お客様自身に悩みや問題があり、それに対して解決策を提案するというビジネスモデルが、コンサルタント型・課題/問題解決型です。

このビジネスを成功させるためには、自分自身の信頼を得るために、自分の情報を発信すること、自分をしっかりと見せて自分自身をよく知ってもらい、認めてもらえることが非常に重要になります。

 

この記事では、有名な言葉「継続は力なり」を交えて、自分自身の情報発信についてお話しします

 

 

コンサルタント型・課題/問題解決型のビジネスとは?

まず、マーケティング、営業といった分野で売上をあげるコンサルタント型、課題/問題解決型のビジネスとは何かについてお話しましょう。

 

コンサルタント型、課題/問題解決型のビジネスとは、売るモノが目に見える形ある製品ではなく、自分の知識、経験に基づいたアドバイスなど、目に見えないモノ、サービスを売るというのが特徴です。

 

形があるモノの売上を提案する際には、実際に提案するモノを見ていただいたり、デモで使っていただいたり、触っていただいたりすることができるので、お客さまに「これがいいな」「欲しいな」と思ってもらえる可能性が高まります。

しかし、コンサルタント型、課題/問題解決型のビジネスモデル形態では、実際にモノがないので、当然ですが、実際に使ったり、触ったりしていただくことができません。

 

 

 

コンサルタント型、課題/問題解決型ビジネスでの集客とは?

では、コンサルタント型、課題/問題解決型ビジネスの場合、お客様をどのように集客したら良いのでしょうか。

 

まずは、自分の専門性や知識があるというところを、お客様との会話や打ち合わせの中で端々に見せていくという手があります。実際、自分の専門性や知識を見せることで、お客様に気に入っていただき、モノに触っていただくこと無しにお客様を取得した例も多々あるでしょう。

 

しかし、集客するにあたり、最も大切な部分というのは「自分自身を認めてもらう」ということなのです。

 

例えば、凄い実績を持っていて、話も凄く上手く、とても感じの良い人だと思っていたけれど、なんだか身だしなみが悪い、喋り方・滑舌が悪いと感じ、相手の嫌な箇所が気になってしまったとき、契約に二の脚を踏んでしまうケースもあるのです。

それは非常にもったいないケースです。

 

自分の実績や、端々で自分のプロフェッショナル性を見せるということはもちろん大事ですが、1番大切なのは、本当に自分自身を買ってもらうことなのです。さらに、自分自身を売り込む。自分自身を認めてもらう。というところをプラスすると、非常に良いでしょう。

 

 

自分自身の情報を発信するには継続が大切

コンサルタント型・課題/問題解決型のビジネスをやっている方は、顧客や見込み客に自分自身を認めてもらい、買ってもらうために、自分の情報を発信し自分自身がどのような人物なのか見せることが非常に重要になります。

 

自分自身の情報を発信する手段は色々とありますが、ブログであったり、YouTubeであったりと、ソーシャルメディアといった媒体を使うことをお勧めします。

 

ブログやYouTubeは、できるだけ毎日記事の発信をし、自分の専門性をアピールすること。

さらに、写真や動画などで自分の姿を見てもらうことで、信用をしてもらい、認めてもらいましょう。

 

さて、冒頭で「継続は力なり」という言葉について記述しました。

皆さんの中には、ブログでの情報発信を何回か始めようとしたけれど、どうしても長く続けることが難しくなってしまい、辞めてしまったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

何ごともではありますが、継続することは非常に難しく、一つのことを長く続けることは大変困難です。この継続が困難な情報発信を続けるための第一歩は、自分が継続しやすい媒体を選ぶことです。

 

たとえば、ブログで記事を書くと1時間かかるものが、動画だと5分で終わるなど、文字を書くよりも、YouTubeを使って動画で話す方が、時間を短縮できて楽しくできる。こういったケースもあり、人によっては、ブログよりもYouTubeの方が継続しやすいという方もいらっしゃいます。

 

逆に、動画で顔を出したり、あまり動いたりしている自分を見せたくないという方もいらっしゃいます。そういった方は、YouTubeのような動画ではなく、ブログで情報を発信すると良いでしょう。

 

まずは自分に合う継続しやすい媒体(ブログなのか、YouTubeなのかなど)をうまく選び、一点集中で、どんどん情報発信していくことが必要であり、重要なのです。

 

このように、情報発信を「継続」していくことで、顧客や見込み客の目に留まるチャンスが増え、やがて自分自身を認めてもらい、買ってもらえる「力」となるでしょう。

 

 

まとめ

自分の知識、経験に基づいたアドバイスなど、目に見えないモノ・サービスを売るコンサルタント型、課題/問題解決型のビジネス。このビジネスを成功させるためには、自分の情報を発信し自分自身がどのような人物なのか見せることが非常に重要になります。

 

自分自身の情報を発信する手段はブログやYouTubeといったソーシャルメディアを使うことをお勧めします。

 

YouTubeのような動画であっても、ブログであっても、メディアで情報発信をするという意味ではどちらも、「継続は力なり」で現れる効果は同じです。

継続の効果の力を信じ、お客様から自分自身を信用し、認めてもらえるよう、情報発信を続けていきましょう。

 

Best Effort Marketing