TOP  >  新着情報一覧  >  【動画】行動量を増やして販路を拡大する

【動画】行動量を増やして販路を拡大する

販路開拓していくうえでのキーワードは、行動量を増やすですね。

ビジネスにおいて売上げをあげるためにしなければならないことのひとつに販路開拓があります。

販路開拓とは、すなわち問い合わせ、引合いがくる動線、ラインを常につくって行くことです。

そして販路開拓のために常に行動することが大切です。

この行動するを増やす、すなわち行動量を増やすことによって、それに比例して引合いがくる動線、ラインが増えていきます。

とりあえず動くのもいいのですが、行動量に対する効果測定をしていかないと非効率です。

それではこの行動量をどのように測ればいいのか。

定量的に数値に出すことは難しいですが、例えばひとつの基準として、

1.交換した名刺数
2.公開したブログの投稿記事数
3.配ったチラシ数
4.行った打合せ、ミーティング数
等など

何よりもまず数値化することが重要です。

そこからその行動に対してどのくらいの問い合わせ数、引合い数が結果として来たのかを数値化していけば、目標とする売上げに対する必要な受注数、注文数をはじき出し、さらにそのために必要な問い合わせ数、引合い数、そしてさらにそのための行動量の数値化ができます。

この全てのプロセスの数値化を徹底することによって、効率的に行動量を増やして目標売上げを達成することが可能となります。

新着情報一覧へ戻る
Contents