TOP  >  新着情報一覧  >  【動画】初回訪問後の効果的なメールフォローについて

【動画】初回訪問後の効果的なメールフォローについて

【動画】初回訪問後の効果的なメールフォローについて 

概要:
新規見込み顧客、初回訪問後の名刺交換後の効果的なフォローについて。新規見込み顧客の初回訪問後のフォローはどのように行っているだろうか。多くはメールで行っていると思うが、その内容というと、忙しい中での打合せの時間を取って頂いたことに対して感謝、打合せの中での次回提案事項の確認、次回打合せのアポ調整等など、打合せ内容にもとづいた内容だと思う。

 

このメール返信の際に、自身のブログ、メディアでのインタビュー記事、お客様の声、導入事例等、自社運営のソーシャルメディア、もしくはネットでURLをクリックすれば閲覧できるページなどをメールの中で紹介することをすすめる。

 

初回訪問では、双方ともどこかで様子見のところもあり、また時間も限られている中で、製品/サービスを紹介する時間が十分とはいえず、また逆にし過ぎると相手のからの印象がネガティブになるかもしれない。なのでその場では控えめに、初回訪問後のフォローとして、URLでクリックすれば閲覧できる媒体の紹介をすることはとても有効である。

 

その際も紹介する文言も、“十分な時間が取れず、あらためて下記のURLより弊社の事例をご参照ください。”、“ブログを運営しており、このブログを見ることによってより弊社のことがご理解いただけます”等、さり気なく紹介することで、ほとんどの方は閲覧してくれる。

 

実際、私の場合も署名欄に動画ブログのURL、私自身のインタビュー動画等のURLを案内し、次回訪問には実際にみたというコメントをよくいただく。

 

手間暇もそれほどかからないアクションであるが、その効果は大きいのでおすすめする。

 

 

 

金村勇秀プロフィール

 

 

新着情報一覧へ戻る
Contents