TOP  >  新着情報一覧  >  【動画】アイデア出しに困ったときの対処法-他人の脳を借りる

【動画】アイデア出しに困ったときの対処法-他人の脳を借りる

【動画】アイデア出しに困ったときの対処法-他人の脳を借りる

概要:
アイデア出しで行き詰まった時、新規事業立ち上げ時、案件の提案書作成時、そしてトラブルが生じた時の解決策検討時等など。
事業経営を行っていると常にアイデア出しに迫られる状況になると思う。実際私もそうだ。
しかし、アイデアが出るときの出ない時の波はどうしても出てきるが、その際の有効な対処方法として、自分以外の人の知恵を借りることにしている。

これは一方通行的に、自分状況に対してのみ意見を聞くのではなく、バーターとして、数名ほどでそれぞれが持ち時間を持ち、現在の状況を説明して、他の方からアイデア、意見をもらう、これを各人が順番に行うワークショップを行うことをすすめる。

これにより、自分では想像もできないアイデア、意見をもらうことが可能で、他の方に対しても有効なアイデア、意見を提供することにもなり、お互いがプラスとなる。

要はお互いがお互いために脳を貸すということである。そしてできれば異業種の方と行うことをすすめる。より“意外な”アイデア、意見が出ることが多いからだ。

 

金村勇秀プロフィール

 

 

新着情報一覧へ戻る
Contents