TOP  >  新着情報一覧  >  【動画】人前で話すときに緊張しない方法について

【動画】人前で話すときに緊張しない方法について

会社員時代もセミナー、講演で話す機会をいただいて、10~200名の前で話すを機会を頂いておりましたが、それでも年に数回程度でした。

独立してからは、見込み顧客を獲得するために比較的費用がかからない自主セミナーを数多く開催してきました。またイベント、フォーラムでゲストスピーカーとして、週一で開催されるビジネスミーティングのメンバーとして、人前で話す機会は飛躍的に増えました。


よく“人前で話すときに緊張しないんですか?”と質問を受けます。


実はかなり緊張します。

特に参加者数が30名を超える場合は。

私の場合、少しでも緊張は和らげるために行ってきたことは、日頃から人前で話す機会を積極的に増やす、つまり場数を増やすことでした。

場数を増やすことによって、人前で話すことに慣れてきて、また自然と話し方が上手くなっていきます。


でもそれでも緊張は完全にとけません。

緊張をなくす努力をするよりもむしろ緊張をうまくコントロールすることに注力したほうがいいでしょう。

では緊張しながらも上手く話すためには。。

これは私の場合ですが、聴衆者の中でも最低数名は笑顔で話を聞いている人がいます。

私は話をはじめてから意識的に笑顔で話を聞いてくれる方を探します

最低3人。

そしてその方々を順番に繰り返し、その方を見て話すようにしています。

そうすると自分の話を満足して聞いてくれているんだなと、かなり安心感を覚え、リラックスした状態で話を進めることができます。

そしてなるべく無表情な人、ながらでPCやスマホをいじっているひとは見ないようにします。逆にますます緊張が高まっていきます。

 
まずは“笑顔でいる人”、最低3人みつけましょう。

是非お試しください。

新着情報一覧へ戻る
Contents