TOP  >  新着情報一覧  >  【動画】価格交渉に応じる代わりにで“お客様の声”、“導入事例”を取る

【動画】価格交渉に応じる代わりにで“お客様の声”、“導入事例”を取る

少しテクニック的なお話になります。

見込み顧客と値下げのお願いをされたときに、やむを得ずに応じるにしてもそのまま応じてはもったいないです。

表現の仕方は、工夫が必要ですが、値下げを応じる代わりに、“導入事例”、“お客様の声”を使用する許可をもらうよう切り出してください。

値下げをすることに若干の後ろめたさを感じている場合がほとんどで、応じてくれるケースが多いです。

値下げはしてもタダではしない、この考え大事です。

ちなみに営業トークの中で“バーター”という言葉は出さないほうがいいですね。

どうしても“ギブ アンド テイク”という印象を与えてしまします。

確かに実際はそうなのですが、あくまで“お願い”という思っていただいたほうが印象はいいですね。

 

新着情報一覧へ戻る
Contents