株式会社ベストエフォートマーケティング

「観光」が「国策」となった背景

少子高齢化、消費者人口の減少に伴い、国内の売上が減少します。そのため国は、国外からの売上にフォーカスした「国策」を打ち出しています。
矢印
それが
観光業
です。
東京のイメージ画像
日本政府による外国人観光客の増加目標
2020年→2030年でさらに増加させると政府が目標を掲げています

外国人観光客(インバウンド)の魅力

国策」による外国人観光客の呼び込みによって、外国人観光客は増え続けています。
訪日外国人数は2011年以降で約5倍に増加しており、今後も増加の見通しが続いています。
【出典】 日本政府観光局(JNTO)の調査結果をもとに弊社にて作成
訪日外国人数は2011年以降で約5倍に増加していることを示すグラフ
現在3000万人強の外国人観光客のうち、半数の約1500万人が東京に来ています。
東京の人口が約1375万人なので、東京の人口以上の外国人観光客が、東京に滞在しているのです。
【出典】 日本政府観光局(JNTO)の調査結果をもとに弊社にて作成
現在3000万人強の外国人観光客のうち、半数の約1500万人が東京に来ていることを示すグラフ
現在年間で4.5兆円の外国人売上があり、中でも飲食事業の売上が約1兆円あります。
全体の46%が東京の売上と考えると、東京飲食店での外国人観光客の売上だけで、現在約4,500億の売上が既に存在することが推測できます。
飲食事業の売上は年間約1兆円
訪日外国人旅行消費額の費目別構成比(2018年)
訪日外国人旅行消費額の費目別構成比(2018年)うち飲食費は9783億円
【出典】観光庁 訪日外国人消費動向調査 2018年全国調査結果(確報)
外国人観光客にアプローチをかけている
店舗は1店舗2,250万円/(年)の売上を確保
していると推測されます。
観光客にアプローチをかけている
店舗は1店舗2,250万円/(年)の売上を確保
東京都で営業している飲食店舗の約10%
矢印
一店舗当たり月/平均1,875,000円
売上確保していることになります。
【出典】 平成28年 経済センサスより飲食店サービス施設数のみを抜粋約10%

背景

インバウンド対応のメリット・デメリット

メリット
売上アップの可能性
新たな顧客の獲得イメージ
新たな顧客の獲得
他店との差別化イメージ
他店との差別化
高単価の顧客の獲得イメージ
高単価の顧客の獲得
デメリット
経費の増大・現在の業務への影響
一見顧客の増加イメージ
一見顧客の増加
インバウンド対応人員の雇用・教育によるコストの増大イメージ
インバウンド対応人員の雇用・
教育によるコストの増大
インバウンド対応のためにかかる広告宣伝費・消耗品費等の増大イメージ
インバウンド対応の
ためにかかる広告宣伝費・
消耗品費等の増大
インバウンド対応に伴うオペレーションの変更イメージ
インバウンド対応に伴う
オペレーションの変更
通常サービスにおける品質低下の恐れイメージ
通常サービスにおける
品質低下の恐れ

矢印

デメリット
補助金の活用によるデメリット減少のイメージ

矢印

補助金の活用が既存業務にも好影響を
もたらす可能性が大きい

背景

ご提案の要旨

「インバウンド対応力強化支援補助金」を活用して
費用負担をごくわずかに抑えながら、
貴店のインバウンド対策を実現します。
インバウンド客の
対応強化による新たな
市場の獲得、拡大
多言語への対応によるインバウンド客の取り込み
多言語対応のイメージ
外国語の話せない
スタッフでも
外国人の対応が
可能になるシステム
外国人対応のイメージ
インバウンド客の
集客
弊社にてTripAdvisorへの店舗登録を行い、口コミが入った際の返信(外国語)を20件まで実施します。
(通常2500円/1件)
インバウンド客の集客イメージ

ご提供サービスの全体像

訪日外国人の対応に必要なすべてを一括で用意するだけでなく、
店舗全体の集客力・サービスの向上に貢献します。
多言語宇対応ホームページのイメージ
多言語対応
ホームページの制作
多言語対応パンフレットのイメージ
多言語対応
パンフレットの制作
多言語対応メニューのイメージ
多言語対応
メニューの制作
業務支援ツールの制作イメージ
業務支援ツールの
制作
訪日外国人の集客支イメージ援
訪日外国人の
集客支援
訪日外国人の接客オペレーション指導イメージ
訪日外国人の接客
オペレーション指導

お問い合わせフォーム

必須お名前
必須店舗名
HPや食べログのURL
必須電話番号
必須メールアドレス
必須インバウンドへの対応状況 積極的にしている少ししている全くしていない

© Copyright 2017 ベストエフォートマーケティング. All rights reserved.