ビジネスにおけるブランディングの定義とその効果について

ベストエフォートマーケティング

先日開催したセミナーの中で話したビジネスにおけるブランディングの定義とその効果について。

私のビジネスにおけるブランディングの定義は下記のとおりである。

“サービス/製品のクオリティへの安心感、信頼感を高め、それによって購入/導入障壁が低くすることを目標とした活動”

営利目的としている企業の最終的な目標は、当然収益を上げることで、そのブランディングによりブランド力が向上することによって、以下の効果が期待できる。

コスト節減効果
→コスト(営業コスト)をかけなくともお客はやってくる

高価格販売
→価格競争に巻き込まれず、価格が高くても購入される

ブランド力を高めることによって、それがどのような効果を及ぼすかを明確に認識するよう、クライアントにコンサルティングを行なっている。

ブランディングの意味とその効果について常に認識することにより、無駄なコストをかけず効率的なブランディングによりブランド力を向上し、それにより収益を向上させることができようになる。

 

feed
当サイトをRSS配信にて購読したい方はこちらよりご登録ください。

バナー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す